過去の返済事故で審査に通らない

過去に返済事故を起したことのある人や自己破産をしたことのある人は、ローンの審査は通らないと考えた方が良いです。


ローンを利用すると、借り入れ状況や返済状況は個人信用情報として記録が残ります。

しばしば滞納したり長期間返済が滞ると返済事故として記録され、完済できるまでは消えません。

お金を工面してとりあえず完済しても、5年間は記録は消えません。

返済が出来なくなって自己破産をすると、10年間は記録が残ります。


このように、返済事故や自己破産などの記録が残ることが、俗に言う「ブラックリストに載る」と言うことです。


ブラックリストに載ると個人信用情報は金融業者間で共有されるので、他の金融業者でお金を借りようとしても審査に通りません。

でも、記録が消えるまでの年数が経過すると事故の記録は消えますので、また利用できるようになります。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方