返済事故の可能性で審査に通らない

収入は充分あって、過去にローンなどの返済で長期間滞納したことが無く、自己破産の経験も無いのに、ローンの審査に通らない場合があります。


ローンの利用の仕方・返済の状況を見て、返済事故や自己破産の可能性があると判断されることがあるようです。

例えば、半年間に3件以上のキャッシングカードの申し込みを行うと、要注意人物として記録が残ります。

返済に行き詰まった人は、ローンの返済のために他の金融業者からお金を借りて返済に充てるようになります。

返済のためにお金を借りたローンも限度額まで借りてしまうと、再び他の金融業者からお金を借りて返済に充てるようになり、多重債務に陥ってしまいます。


短期間で複数の金融業者からお金を借りると、多重債務の可能性があると判断され、審査に通らないと言う訳です。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方